読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白いを求めて|アニメ・漫画・ゲーム

アニメや漫画、ゲームのブログ。

おすすめの源氏物語の漫画一覧

漫画 おすすめ漫画

おすすめの源氏物語の漫画を一覧にしてみました。

 

まろ、ん?―大掴源氏物語(小泉吉宏)

まろ、ん?―大掴源氏物語

まろ、ん?―大掴源氏物語

 

これ1冊で『源氏物語』全部を読んだ気になれる!著者曰く、『源氏物語』の世界をより知るにつれ、のめり込んで面白くなり、たくさんの方々に是が非でも伝えたくなってしまったい、衣装など時代設定もおろそかにはできなくなり、気がついたら構想から6年、制作の実作業に3年もかかってしまいました。それだけにこの書は必読です。一帖8コマ、全54帖。解説もまじえ、オールカラーかき下ろし。

 

あさきゆめみし(大和和紀)

あさきゆめみし(1) (講談社漫画文庫)

あさきゆめみし(1) (講談社漫画文庫)

 

恋した人は、義理の母。光源氏(ひかるげんじ)を生涯苦しめる、許されぬ恋が始まる。多くの女性と恋に堕ちた光源氏の恋物語は、藤壺(ふじつぼ)の宮(みや)への恋から始まった。相手は父の妻、そして義母。しかし源氏は、決して越えてはならない一線を、踏み越えてしまうのだった……。今こそ読みたい、極上ロマンス!

 

マンガでわかる 源氏物語 (池田書店のマンガでわかるシリーズ)(砂崎良,上原作和,亀小屋サト,サイドランチ)

マンガでわかる 源氏物語 (池田書店のマンガでわかるシリーズ)

マンガでわかる 源氏物語 (池田書店のマンガでわかるシリーズ)

 

「世界最古の長編小説、源氏物語を読み解く! 」

古典の名作、源氏物語といえば、「光源氏と姫君との恋愛物語」というのが一般的なイメージでしょうか。

たしかに、愛に生き、苦悩する光源氏と彼を想う女性たちとの愛憎劇は千年もの間、変わらずに読まれてきました。

でも、源氏物語はただの恋愛小説ではありません。

光源氏が政権を握り、滅び行くまでを描いた歴史フィクションでもありますし、物語の終盤は、すれ違う恋を描くことで人間の生き辛さや業を浮き彫りにした心理小説でもあるのです。

本書は、源氏物語の魅力を体感できるよう、あらすじをマンガで捉えられるようにしました。

また、当時の歴史、文化的背景や登場人物の人となりや関係性、作者の意図など、物語の理解を深める要素は文章や図でじっくり解説しています。

 

源氏物語 (小学館文庫)(牧美也子)

源氏物語 (1) (小学館文庫)

源氏物語 (1) (小学館文庫)

 

源氏の愛の遍歴を描く絢爛たる王朝絵巻。
時は平安、帝の愛を一身にあつめる寵姫・桐壷更衣は光輝く皇子を生んだ。この世ならぬ美貌と神才…日本文学史上最高のヒーロー光源氏の誕生である。その数奇な人生を彩る女たちとの儚くも激しい愛の遍歴。紫式部のきらびやかな物語世界を1000年の時を越えて牧美也子が描き出す絢爛たる王朝絵巻。

 

源氏物語  (SCオールマン愛蔵版)(紫式部,江川達也)

源氏物語 (第1巻) (SCオールマン愛蔵版)

源氏物語 (第1巻) (SCオールマン愛蔵版)

 

日本が世界に誇る最古の恋愛小説にして、一千年のベストセラーを当代随一の絵師・江川達也が完全漫画化! 帝の愛を一身に受けた娘・桐壺は美しき男子を産むが、陰湿なイジメを受け…。男女の愛と性、人の情と念の機微。美しき平安の恋愛絵巻が、新たな息吹とともに蘇る!

 

はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (花園あずき)

はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (ウィングス・コミックス)

はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (ウィングス・コミックス)

 

平安を舞台に絶世の美男子で稀代のプレイボーイである、光源氏の一生をえがいた紫式部の作品。それをベースに大胆にアレンジ、解釈した上で全54帖を超簡単に読めるようにたった200ページにギュギュっと濃縮した「はやげん!」。マダオ(「ま」るで「だ」めな「お」とこの意)の光源氏とバイオレンス嫁・紫の上などギャグ風味で読める「源氏物語」をお楽しみください!

 

源氏物語 (まんがで読破)

源氏物語 -まんがで読破-

源氏物語 -まんがで読破-

 

古典ロマンス最高傑作!西暦1000年ごろに誕生した王朝ロマンス「源氏物語」。主人公は帝と桐壺の更衣の悲恋の末に生まれた皇子、光源氏。生まれもった美貌と才能で多くの女性を魅了し虜にしていく。本当の愛を探す人生の果てに見えてきたものとは…?さまざまな人間模様が交錯する70年にも及ぶ物語。海外でも愛読されている宮中恋愛小説の古典を漫画化!

 

源氏物語(上)―マンガ日本の古典 (3)(長谷川法世)

源氏物語(上)―マンガ日本の古典 (3) 中公文庫

源氏物語(上)―マンガ日本の古典 (3) 中公文庫

 

空蝉、六条御息所、夕顔、藤壺、末摘花、朧月夜、若紫―。さまざまな女性との恋愛を通して、たぐいまれなる美貌と才能を発揮してゆく光源氏の青春時代。吹抜屋台、逆遠近などの伝統描法を大胆に取り入れて描いた平成版源氏物語絵巻。平成九年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞。

 

感想等随時更新