面白いを求めて|アニメ・漫画・ゲーム

アニメや漫画、ゲームのブログ。

俺ガイル新刊、11巻の発売日は6月18日←1週間ほど延期される模様【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】

↓11巻の感想記事書きました。

【俺ガイル】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11巻の感想【ネタバレ注意】

※さらに追記

残念ながら1週間ほど発売日が延期されるようです。ご注意を。

 

表紙も公開されました

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)

 

※追記

表紙も公開されましたね。悲しげなガハマさんなので、ガハマさんに何が起こった?って心配もしますが、俺ガイルの表紙は必ずしも内容と一致してるわけではないので、何とも言えませんね。とはいえ、物語も佳境なので、この表紙通りのことが起こっても不思議ではないんですけどねー。う~ん。座して待つ。

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11
著/渡航  イラスト/ぽんかん8 

〈 書籍の内容 〉
まちがい続け、いつまでも手の届かない答え
 一色いろはの依頼を受け、バレンタインデーのイベントを手伝うことになった奉仕部。そのイベントには三浦や海老名、川崎などいつものメンバーも加わり、より大規模なものになっていく。穏やかで暖かな空気の中、だんだんと見過ごせなくなってくる小さな違和感、慣れないことで戸惑っているのだと自分に言い聞かせようとしても誤魔化せない気持ち。
 本物から目をそらしてでも、この時間がずっと続けばいいのかもしれない--。
 何も気づかないほうが良かったのかもしれない--。
 提案される「彼女の相談、彼女の依頼」。
 雪は静かに降り積もり、彼ら、彼女らの今という景色を変えていく。

http://www.shogakukan.co.jp/books/09451558

 

本編の10巻の発売からは7ヶ月経ちますが、番外編の10.5巻からは3ヶ月しか経たずの発売になったので、思ったより早い発売。

10.5巻の活動時間軸が2月中旬すぎるかすぎないか微妙なあたりで、もしかしたら、バレンタインデーの話はなし?かと思いましたが、本編の11巻で柱として扱う模様。

大方の予想だと12巻が最終巻っぽいので、11巻は小さな問題を解決して、12巻の問題の布石を打っていく形となるか、8巻みたいに超絶モヤモヤエンドで12巻で大円団を迎える形になるのかのどちらかですかね。個人的には後者になるのではないかと予想。

それにしても、序盤は平塚先生が問題を持ってくるポジションだったのに、完全に一色いろはに居場所を奪われてるな…。せ…先生にも出番はありますよね?

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第1巻(初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説・サントラCD同梱) [Blu-ray]
 

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)