面白いを求めて|アニメ・漫画・ゲーム

アニメや漫画、ゲームのブログ。

ケイオスドラゴン 赤竜戦役【アニメ海外の反応・感想】

ケイオスドラゴン 赤竜戦役

関連の海外の反応まとめ

 

【それな】

『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』1話「一殺多生」海外の反応

『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』2話「二律背反」海外の反応

『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』3話「三位一体」海外の反応

 

ケイオスドラゴン 赤竜戦役 1 (星海社FICTIONS)

ケイオスドラゴン 赤竜戦役 1 (星海社FICTIONS)

 

あらすじ

島国ニル・カムイを大国〈黄爛〉が侵略したことで始まった〈七年戦争〉。
これにより、島はもうひとつの大国ドナティアを含む三国の勢力圏に分断された。
終戦後、王族〈煌統種〉としての立場を捨て孤児院で暮らしていた忌ブキだったが、買い出しに訪れた市場で黄爛軍とニル・カムイ独立を目指す〈革命軍〉との争いに巻き込まれてしまう。
その身に危機が迫ったとき、先の戦争のさなかに狂ったとされる島の守護神〈赤の竜〉の声が忌ブキの心に響く……。