面白いを求めて|アニメ・漫画・ゲーム

アニメや漫画、ゲームのブログ。

『監獄学園 プリズンスクール』第6話「復讐するは花にあり」感想・評価【2015年夏アニメ】

『監獄学園 プリズンスクール』第6話「復讐するは花にあり」の感想記事です。ネタバレにご注意を。

『監獄学園 プリズンスクール』第6話「復讐するは花にあり」のあらすじ

裏生徒会の進める恐ろしい計画「DTO」。その存在も知らずに美味しい食事で懐柔され、仲間の情報を流してしまうシンゴ。
そんな中、裏生徒会の最初のターゲットとされたジョーは、ペットの蟻をカラスから守るために暴力沙汰を起こしてしまい、裏生徒会のもくろみ通り懲罰房へと収監されてしまう。
一方、ジョーをかばって負傷したキヨシは花に連れられ保健室へ。そこで待ち受けていたのは「復讐」の名を借りた、口に出すのも憚られる行為であった…。

f:id:kaikotatsuyaga:20150815063328j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150815063335j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150815063341j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150815063346j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150815063352j:plain

ネットの反応

 

監獄学園(18)

監獄学園(18)

 
監獄学園(1)

監獄学園(1)

 
監獄学園(17)

監獄学園(17)

 

*1:中の人的な意味で