面白いを求めて|アニメ・漫画・ゲーム

アニメや漫画、ゲームのブログ。

『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第9話「九十九折」感想・評価【2015年夏アニメ】

『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第9話「九十九折」の感想記事です。ネタバレにご注意を。

『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第9話「九十九折」のあらすじ

真シロは祝ノリが〈赤の竜〉に授けられた力で作り出した〈還り人〉だった。彼女をどうするべきか、答えを見出すことができない忌ブキ。苦悩する兄に対し、祝ノリは〈革命軍〉がじきに一斉蜂起することを伝え、〈混成調査隊〉との決別を促す。さらに〈黒の竜〉までもが忌ブキの前に現れ、ニル・カムイをかつての姿に戻せるのはドナティアだと囁く。そんな中、真シロを〈還り人〉だと知ったエヌマエルは、彼女を強引に連れ去ろうとする……。

f:id:kaikotatsuyaga:20150828104120j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150828104124j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150828104129j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150828104134j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150828104145j:plain

ネットの反応