面白いを求めて|アニメ・漫画・ゲーム

アニメや漫画、ゲームのブログ。

新作アニメ『乱歩奇譚Game of Laplace』第1話「人間椅子(前編)」感想・評価 期待できるノイタミナ作品来たか、そしてコバヤシくんがかわいい

『乱歩奇譚Game of Laplace』第1話「人間椅子(前編)」の感想記事です。ネタバレにご注意を。

『乱歩奇譚Game of Laplace』あらすじ

「 その日、初めて退屈じゃなくなった ― 」
とある中学校で起こった教師のバラバラ殺人事件。 この学校に通う少年・コバヤシは、事件の捜査に訪れた天才探偵・アケチと出会う。 異常犯罪ばかりを捜査するアケチに対して興味を持ったコバヤシは、友人のハシバの心配をよそに、自ら「助手」を志願する。 次々と起こる奇怪な事件の中で、コバヤシは退屈な日常を捨て置いていくのだった。

『乱歩奇譚Game of Laplace』第1話「人間椅子(前編)」あらすじ

コバヤシ少年は中学2年生になった今日まで、生きる喜びを感じたことがありませんでした。それは死んでいるも同然のことです。
ある日、彼はオブジェと化した死体の前で目を覚ましました。なんとそれは殺された担任の教師ではありませんか。コバヤシ少年は真っ先に警察に疑われ、容疑者として逮捕されてしまいました。
証拠不十分で釈放となったコバヤシ少年は、アケチ探偵の元を訪れます。彼は17歳でありながら、政府から許可証を得た少年探偵なのです。
さあ今ここに、謎の「人間椅子」をめぐって、コバヤシ少年とアケチ探偵の推理が始まるのです。

f:id:kaikotatsuyaga:20150703155928j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150703155933j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150703155959j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150703160006j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150703160011j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150703160147j:plain

f:id:kaikotatsuyaga:20150703160154j:plain

ネットの反応

久々にノイタミナっぽい作品が来ましたね。今日放送のアニメでは1番面白かった。良い滑り出しになったと思います。そして、小林って女の子じゃないんですね…。見た目、声、仕草はまんま女の子じゃないですか。でも、見た目とは裏腹にサイコパスチックといいますか、狂気を感じるキャラで個人的に好みです。

↑公式ツイッターで地味に重要な設定とか呟いてたんで、見終わった後、毎回チェックするといいかもしれません。