面白いを求めて|アニメ・漫画・ゲーム

アニメや漫画、ゲームのブログ。

プリンセス・プリンシパル【アニメ海外の反応・感想】

プリンセス・プリンシパル

関連の海外の反応まとめ

【mkmk団】

プリンセス・プリンシパル 第1話「case13 Wired Liar」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第2話「case1 Dancy Conspiracy」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第3話「case2 Vice Voice」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第4話「case9 Roaming Pigeons」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第5話「case7 Bullet & Blade's Ballad」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第6話「case18 Rouge Morgue」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第7話「case16 Loudly Laundry」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第8話「case20 Ripper Dipper」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第9話「case11 Pell-mell Duel」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第10話「case22 Comfort Comrade」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第11話「case23 Humble Double」海外の反応

プリンセス・プリンシパル 第12話「case24 Fall of the Wall」海外の反応

 

【その他】

アニメ海外の反応: プリンセス・プリンシパル、売れる【海外の反応】

アニメ海外の反応: プリンセス・プリンシパル9話のイギリス料理の描写が海外で話題に【海外の反応】

 

プリンセス・プリンシパル I (特装限定版) [Blu-ray]

プリンセス・プリンシパル I (特装限定版) [Blu-ray]

 

あらすじ

19世紀末、アルビオン王国は革命により、首都ロンドンを境にして、旧来の王国と新しく生まれた共和国の二つに分かれた。
そしてその境界には、お互いの国交を断絶させるため『ロンドンの壁』が作られた・・・。

王国へ送り込まれた共和国のスパイ・アンジェは、チームリーダーのドロシーとずば抜けた剣技を持つちせと共に、共和国へ亡命を望んでいる王国の研究者の青年・エリックを、王国側の妨害にあいながらも無事保護する。保護した先は、アンジェ達が任務で通っているクイーンズ・メイフェア校の博物室。そこでエリックが出会ったのは、付き人のベアトリスを従えた王国のプリンセスであった。彼女は笑顔で言う、「実は私、共和国のスパイなんです」と。彼はその告白に驚きながらも、突如、任務にないことを要望する。

「もう一人、亡命させたい者がいる」

エリックの願いは果たして聞き入れられるのか?